2015年01月28日

TVで…。

先日、ナイナイの番組だったか、不妊治療のことやってました。

元バドミントン選手の陣内貴美子さんが不妊治療していたと告白。
たまたま見てました。

私は不妊治療した経験はないのですが、
世の中には授からなくて苦しんでいる人が沢山いる。


妊娠がわかってから今まで、毎日のように自分の年齢が気になります。

で、ブログのタイトルもそのままにしたのですが、
くだらないことで悩んでるなー。と反省しました。

他人と比較することではないのだけども。


こんな育児日記なんて浮かれてやってていいのかな。

私が育児日記なんて呑気にやっているのを、たまたま見つけて
不快に思う人もいるかもしれない。
なんて考えたりしています。

自分が高齢出産だってことで後ろめたい気持ちになって、
情報を集めたい時に頼れるものがなかったので、
こんな人間もいるよ。と発信したくて始めたところもあります。

まー。いちいち他人の意見を気にするようならブログなんてやらなきゃいいのだけど。



私が出産した2014年は、出生率が過去最低だったとも…。


不妊治療に保険が適用されることを望みます。









posted by わーまま at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

妊娠中の事

妊娠がわかってからは毎日不安で不安でしかたなかったです。
無事に出産できるのか、お腹の子は健康に生まれてくれるのか…。

この不安は、年齢的なものが一番の理由。
自分の周りには40代で出産した人なんていなかったし。

戸惑う自分を他所に、周りはとにかく喜んでくれているのに素直に受け入れられなかったり。

エコー写真を食い入るように見て、何かわかるかもしれないと悩んだり。

図書館で高齢出産にまつわる本を借りまくったり。

毎日のように「高齢出産」というワードをネット検索してみたり。

ネットの情報って、ためになるものももちろんあるけど、
ほとんどが不安を煽るものだったなー。

そんなに不安なら、羊水検査でもすれば良かったのだろうけど、
すでに子育てを終えている会社の同僚の「大丈夫だよ。もったいないよ。」という意見と、
やったところで、すでに心音をとくとく鳴らしている我が子を堕胎するという
選択は出来ないな。と、やめました。

「もったいないよ」という意見は羊水検査にもリスクがあり、15万と高額な事、
ダウン症の他にも障害はいろいろとあるのに、羊水検査で全てが判明するわけではない事、
いろいろ含めての意見です。

不安な事はその都度、産科医に相談して改善するべき事なのだけど、
これがまた怖かったんです。先生が。
でも、何かあれば言ってくれるだろう的な、どこか呑気な自分もいたり。不安なくせに。

妊娠後期は、尿蛋白が出てしまい、食事制限がとにかく辛かった。
塩分控えめに食事をしても、蛋白+が消えてくれない。
栄養相談にも2回も行かされました。
血圧も、もともと低いから大丈夫だと思いきや、高血圧症の心配も。

鬱までいかなくても、精神的に参って
せり出すお腹を抱えてほろほろ泣いたりしたこともありました。

来年の今頃どうしてるかなー。と妄想ばかりしてたなぁ。
その来年が、まさに今。



妊婦って大変です。凄いです。
今、街で妊婦さんを見かけると「頑張れー!」と、心の中で応援する癖がつきました。



posted by わーまま at 11:25| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

自己紹介

アクセスありがとうございます!

43歳、東京都民。
2014年4月に女の子を出産しました。

育児blogって、妊娠中から書くものだろうけれど、
なんだかんだと娘は7ヶ月になりました。

高齢出産になったのは、ただ単に結婚が遅かったから。
40超えて婚活したらあれよあれよという間にママになりました。
婚活中の人、頑張れ。急げ。


日々の事が誰かの心の支えになったら嬉しいです。



posted by わーまま at 18:59| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。